このブログでは片山洋次郎氏の提唱する身体間の共鳴を利用した愉気法についてと、私がそこから得た知見に基づいて野口整体を気的に再検証することをテーマにしています。

​身体間の共鳴を利用した整体ブログ

仙台の整体・仙台駅歩7分

  • otua87

整体から見る季節の身体4/16

前回、清明(4/4)から穀雨(4/19)の季節の身体の概略で示した通り、4/16日は左親指平側

の内寄り、左小指甲側外寄りに過敏ポイントが移動しました。


左耳前と右中央寄りの顎

左外くるぶし上右内くるぶし上が直接のポイントです。


連動して平行面の背中側が反応するので


左後頭骨隆起中央と右乳様突起

左内くるぶし下(野口整体でいう内踝)と右外くるぶし下(野口整体の外踝)


こちらに違和感が出る場合もあります。

特にこの時期になっても冷える、というひとは「左外くるぶし上右内くるぶし上」

近辺が同ラインで硬くなっている場合が多く、腰仙関節左が張り、腰痛になる、というパターンが見受けられます。

何度か書いたように過敏ポイントが親指ラインに来ている時は身体を変化させるチャンスであり、症状が出やすい時期でもあります。

ご自身でケアする一番簡単な方法は左足小指を前に倒し、同時親指を反らすストレッチがお勧めです。思いっきりやって30秒くらいかけてゆーっくり戻す。

右は反対で小指を反らし、親指を前に倒します。

お風呂に入る前に一回やっておくと良いです。

仙台市西島整体院予約

080-3505-7702

​要予約

  • Facebook